MAKOTOブログ

会社員をしているMASATOです。興味持っている事や仕事の事について書いて行きます。

3000人の方と喋って見つけた「芯があってかっこいい大人になるための秘訣」


f:id:pacotan:20180815092745j:image

こんにちは。パコです。

今日は、昨日の反省をいかし、
【契約を全て取るという気持の熱さ】と
【朝礼の挨拶をしっかり、大きな声でニコニコやる】
以上の2点を実践した所、今日の契約率は2件中2件かち取れました。

このまま連勝街道突っ走りますよ。千里の道も一歩から。ですからね。

  

僕は普段、整体のお仕事をしていて今まで約5000人近い患者様をみてきました。その中で

なんだかこの方は、芯があって魅力的だなぁと感じる方に、生い立ちや、普段の生活を聞いた所、非常にシンプルな共通する答えが見えてきました。その非常にシンプルな答えとは何なのかということについて今日は書いていこうと思います。

 

▼合わせて読みたい記事。

関連記事:3000人の患者様とむきあって見えてきた成功法則 -

 

 

3000人の方と喋って見つけた「芯があってかっこいい大人になるための秘訣」

 

目次

 

 

人生で大切にしたいキーワードを持っている。

自分に芯がある方の特徴としてあるのが自分の人生で大切にしたいキーワードをもっているという点です。因みに下記の文章がその方たちが大事にされているキーワードになります。

 

H さん・・・感謝、初心、謙虚

S さん・・・義理と人情

N さん・・・感謝、挨拶、謙虚、礼儀

 

大切にしている言葉や信念があると自分が上手くいかない時や道に迷ったとき、つぶれそうになった時にいつもの自分に引き戻してくれます。まさにその言葉が自分の相棒的な存在になります。

長い間こういった事を実践されてる方には無意識に話す言葉、行動の一つ一つに一貫性がでてきます。


パコの人生で大切にしたい言葉は2つ。

自分が大切にしたい言葉も振り替えってみました。

・ありのまま
・情熱×継続×分析

この2つは僕の中で常日頃、意識ししている大事なキーワード。
常に自分らしく生きるためにこういきたいと思い決めた物になります。

 

ただ、人生のテーマを一度も考えた事のない方にいきなり考えろって言われても中々難しいですよね。

そういった方にお奨めなのが(私はこの人みたいな人生を歩みたい)と思える人を探すことです。それは俳優さんでも良いですし会社の先輩でもお父さんやお母さんでも良いです。

 

 

僕の場合はリリー・フランキー武井壮の2人でした。

リリーフランキーのような肩の力が抜けていつも自然体でいるかっこつけない大人感がすごいかっこよく感じていて、そこから、ありのままという言葉を意識することを決めました。

 

武井壮、この方に関してはよくラジオを聞いていてすごく人生に対して前向きに生きられてい魅力を感じました。自分もこんな生き方をして自分の人生に後悔無く生きたいと感じ、武井壮が大事にしているだろう事を勝手に分析して情熱×継続×分析を決めました。


この人みたいな人生を
歩みたいと思える人をつくるのが、何故大事なのかというと、言葉だけでは、日頃からリアルにイメージできないからです。自分の大好きな人、尊敬する人を決め、その人のこんな生き方が好きという部分を言葉or 文章で見つけておけば、スゴくリアルにイメージ出来て、気持ちと行動を普段の生活で意識化しやすいという利点があります。

 

 

まとめ

自分の日常でイライラすること、自分の事がキライになりそうになった時など、

自分が決めた人生のテーマが守れたかを考えてみてください。

なんだかんだ一番大切なのは意識し続けること。継続し続けることだと感じます。

今回、書かせて頂いた【人生に対するテーマ】をつくるは、世界で一番売れている自己啓発本である【7つの習慣】という本にも書かれている内容になります。この本には自分の原則を作るという言葉で書かれていますので興味ある方はチェックしてみてください。

 

 

 


自己啓発ランキング


成功哲学ランキング