MAKOTOブログ

会社員をしているMASATOです。興味持っている事や仕事の事について書いて行きます。

あなたはYOUTUBERが楽してお金を稼げると思った事ありません??


f:id:pacotan:20180817213505j:image

 

こんにちは。YouTube大好きパコです。

 あなたはYOUTUBERが楽してお金を稼げると思った事ありません??

僕は正直思っていました。先日、自分のお店に大人気ユーチューバーの方が来てくださりお話を聞く機会がありました。

 

Youtubeの制作時間とかどれくらい?」

「どれくらい儲けているの?」

とか気になる方はぜひ読んでみてください。

 

あなたはきっとYOUTUBERの過酷さにびっくりしますよ!

 

 

目次

 

 

 

YOUTUBERとは?

 まずはじめにユーチューバーについて

知らない方はこちらを読んでください。

(知ってる方は飛ばしてください)

youtuber(ユーチューバー)は主にYOUTUBE上で独自に制作した動画を継続的に公開する人物を指す名称である。狭義では「YouTubeの動画再義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入主な収入源として生活する」人物を指す

wikipedia

 

ドイツオッフェンブルク大学のマティアス・バルトル教授の調査では、ユーチューバーのうち、再生回数の多い上位3%以上では、ひと月の再生回数が月に140万回を超えるが、成功できるのは一握りであり多くの人は願いがかなわずに散ってゆく。また、広告収入で生計を立てることを企てるユーチューバーの96.5%が平均的なアメリカの貧困ラインを下回る収入しか得られない。

wikipedia

 

1日20時間を費やす。

僕はYoutuberの方について何も知らないのでYOUTUBERのお客様に1日にどれくらいの時間をYOUTUBEにあててるんですか?と質問したところ20時間と教えてくださりました。

ええ!!!!!???ってなりますよね。20時間ですよ。

寝る時間は4~5時間で残りの時間は全て仕事にあててるとのこと。

因みに動画撮影の時間はそんなに長くはないのですが編集作業に結構時間がかかるとのこと。また今時のYOUTUBEのトレンドを調べるのも日課で耐えず色んな方の動画をあさっているみたいです。自分の中ではYOUTUBEに出ている方って遊んで暮らしてるようなもので羨ましいなあと思った事があったのですが完全に誤解していました。

 でも考えてみてください。毎日、閲覧者が笑ってくれたり感動したりする動画を毎日

必ずUPするって本当に大変だなって思います。だってブログ業界でも1か月ブログを

書き続けられる人はほんのひと握りしかいないんですから。どんな業界でも継続し続けられる人って本当にすごいなと感じます。

 

実際に会うと謙虚。

15万人以上の読者数を誇る方なので相当youtubeで稼いでいると思われるのですが

全く飾っていなくて物凄い謙虚なのにはびっくりしました。

因みに15万人の読者数についてですがどれくらいの数か全く想像出来ないので調べてみました。東京ドームの観客収容人員が5万5千人みたいなので、

東京ドーム3つ分くらいの方が毎日、その方の動画を楽しみにしているって事になります。

 

YOUTUBEの世界は参入者が既に多い。

YOUTUBERって頑張ればおいしい仕事なのか!!?と思い調べてみました。

そしたらYouTubeは既に多くの方が参入しすぎてもうブルーオーシャンではなくレッドオーシャンになってるみたいです。

また動画は1再生につき0.1円稼げる仕組みになっていて10万円稼ごうとすると一月に100万再生が必要との記述がありました。凄い厳しい世界ですね。

 

まとめ

普通の方は成功した方の表面しかみませんよね。なんでも仕事でお金を稼いでいる方の裏には血もにじむような努力や継続があったから今があるのだと改めて勉強させて頂きました。

 

 ▼合わせて読みたい記事

関連記事:1万時間の法則

 


自己啓発ランキング


成功哲学ランキング