MAKOTOブログ

会社員をしているMASATOです。興味持っている事や仕事の事について書いて行きます。

忙しい副業ブロガーが隙間時間にできるブログの文章を面白くする習慣


f:id:pacotan:20180902175125j:image

こんにちは。副業ブロガーのパコです。

 

▼本記事では、隙間時間にできるブログの文章を面白くする習慣について書きました。

「本業が忙しくて中々ブログ書けない!」

 「中々、ブログの文章が上手くならない!」

「隙間時間はゲームアプリばかりしているよ!」

という方にはオススメの記事になります。

 

 目次

 

隙間時間にどれだけ熱量を持って取り組めるか。

自分は本業があります。本業がありながらも、ブログのアフィリエイトでガッツリお金を稼ぐに分が悪いと感じています。副業ブロガーはどのようにして限られた時間で早く結果をだせるのでしょうか?

 

そこで出てきた1つの答えが隙間時間の利用という点。

 

僕は、世界でも有数のスキマ時間を活用している人間だと思っています。あえて最先端の状況に自分を追い込むことで、これから何が起きるのかがわかる。

   ホリエモン

 

成功してる人は必ずといっていいほど、隙間時間の使い方が上手いです。自分は本業で整体師の仕事をしていて今まで5000人近い患者様を見てきました。やはり仕事で成功を納めてる方は時間の使い方が上手いと身をもって体感していましたので自分も隙間時間の使用方法を考えてみました。


では、副業ブロガーは隙間時間に何をすれば良いのでしょうか?

 

取り組む課題は一人一人違う。

その人その人にあった今やるべき課題は違うはずです。

だから究極自分にあったものをやればいいだけの話です。

あなたにあった課題はなんでしょうか?

 

ある有名なブロガーさんは、スマホの待ち受けに、「ネタを考えろ!」という文字を入れて毎日、ネタ探しのアンテナを張り続けたそうです。

 

 

僕の課題は文章を際立たせる表現力。

今現在の自分が課題と思っていて隙間時間を使い習慣にしている事は。比喩表現を使う技術です。

何か日常を過ごしていて、比喩表現が使えるワードを頭の中で探すということ。最近、有名なブロガーさんの記事を読んでて表現が上手いなぁと思う人には必ずといっていいほど、比喩表現が絶妙に上手く、文章に個性をみられた為練習するようになりました。

 

比喩表現を比喩してみた(笑)

ブログの文章に比喩表現をちょびっと添える事はカレーライスの横に福神漬を添えるのに似ています。考えてみてください。ただのカレーと福神漬けが添えてあるカレーを比較した場合では後者のほうが断然よくそそられませんか?

カレー本来の良さを際立たせる福神漬けの効果と同じものが比喩表現にはあり文章の味をひと味もふた味も変えてくれるのです。


 

絶妙な比喩表現のメリット

 

①コピペしたような記事の乱立でオリジナル性が欠けているのでそのようなブログとは一線をかす事が出来ます。

 

②難しい話を身近な物で表現することで話を理解しやすくしたり、あえて直接的に表現しないことで想像力を刺激する効果があります。

 

比喩表現で注意する事。

 

ただし、やり過ぎるとかえって文章が理解しにくくなりますので、文中で使う比喩表現の量は数個に絞る必要があります。

 

まとめ

f:id:pacotan:20180902175203j:image

以前、サッカーの本田選手が学生時代の頃は早く休みになれとばかり考えて過ごしていたみたいです。休みの日はみんな休むので、その分、周りとの差をつけやすいという考えがあったからだそうです。

 

ブログはあくまで誰かを蹴落としたりするものではないですが、自分が早く理想の状態に近付く為にもしっかり隙間時間や休みの日など利用して研鑽したいですね。

副業ブロガーは本業をデメリットに感じるのではなくそれを上手く武器に変えられる習慣と思考が成功するために必要なのかもしれません。

 

▼関連記事

ブログでアフィリエイト収入を狙った僕がツイッターを開始し地獄をみた件

 

 


自己啓発ランキング


成功哲学ランキング