MAKOTOブログ

会社員をしているMASATOです。興味持っている事や仕事の事について書いて行きます。

ブログ成功者に共通する絶対法則。与える思考力とは?


f:id:pacotan:20180904003810j:image

こんにちは。パコです。

 

▼本日はブロガーに必要な【与えると与えられる法則】というものについて書いていきます。

 

「そんな法則初めて聞いたよ」

「自分は与えられてばかりだ」

「なんか周りと上手くやっていけない」

という方にはぜひ読んでいただきたいと思います。

 

目次

 

与える人は与えられる法則とは?

人間という生き物は、何かを与えられると、その与えてくれた人に対し、与え返したくなる生き物と言われています。

 

別名【返報性の法則】とも言われています。

 

身近な例で例えるとスーパーなどで試食品販売のおばちゃんがいて、おばちゃんから直接食品を手渡されたにとします。

 

そしたら味が美味しくなくたって「商品を買わなければいけないのでは」という気持ちが働き、商品を買い物かごに入れてしまう心理が働きます。

 

実際にあなたも、「買わないとこの人に申し訳ないよな…。」と思ったことはありませんか?

 

過去の自分は社内の売上1位の反面、周りからの信頼度は皆無。

自分は副業ブロガーとして今こうやってブログを書いていますが日中は本業の仕事に勤しんでいます。

 

僕は以前まで本業の仕事に関しては自分の数字にしか全く興味がありませんでした。

 

自分の価値は数字だと考えていたので同じお店の仲間より1円でも多く利益をだせるよう死に物狂いで働いていました。

 

結果、一昨年と昨年では同じグループ会社のスタッフの中で売上1位を継続して叩きだしていました。

 

しかし売上1位になった事とは裏腹に仲間からの信頼度という点では数字面で貢献する一方で全く高くありませんでした。

 

僕は自分の数字を上げる為に周りの後輩の指導やお店の売上には直結しないような業務には非協力的な自分がいました。

 

僕の会社ではそういった自分の行動が社長の耳に止まり、昇進するチャンスなどありましたが僕より後輩のスタッフがどんどん昇進する事となり自分の出世の道はたたれてしまいました。

 

今はそんな事もあってか周りに目を向ける意識が備わるようになりました。

 

周りの貢献を一番に考えるようになったの営業成績は1位ではなくなりましたが上位に位置し続けて周りからの評価や信頼残高を集める事が出来ました。

 

ブログの世界でも、その法則は健在する。

自分の自己満日記は誰からも必要とされません。芸能人やよほどのイケメンか美人さんは例外ですが。

 

もしあなたがブロガーとして多くのアクセス数を得るにはそれだけ世間の困っているであろう事の解決策など有益な情報を発信する必要があります。

 

アクセス数はその人を必要としている方の数でもあるので、アクセス数が伸び悩む方は自分の書いている記事が誰かの明日への希望になっているかをしっかり考えよう。

 

ブロガーの神様 

プロブロガーの中でも神様と言われる方がいます。

 

その方は自分の利益の追求だけでなく若手ブロガーの育成に取り組まれていてツイッターなどで自分の学んできたノウハウを惜しみなく周りの人に分け与えています。

 

そんな事もあって彼が価値ある情報を発信した時、多くのシェアがあり結果的に回りまわってその方の恩恵に繋がっています。

 

 

まとめ


f:id:pacotan:20180904003827j:image

あなたの周りの成功者を見渡してみてください。恐らくあなたの周りの成功者は例外なく与えられる人より与える人が圧倒的に多いはずです。

 

もし与えられる人で成功している人がいたとしてもその成功は長くは続かないでしょう。

今日からあなたの行動の視点を内から外へ。自分から周りの外へ向けることであなたの未来はかわってくでのではないでしょうか?

 

「今のあなたは与える事が多い人生でしょうか?」

「与えられる事が多い人生でしょうか?」

 

▼関連記事 

忙しい副業ブロガーが隙間時間にできるブログの文章を面白くする習慣  


自己啓発ランキング


成功哲学ランキング